月の予算を決める | コツコツ貯金+自分で年金
コツコツ貯金+自分で年金!
 〜節約・副業・投資で自分年金を作ろう!
人生をより楽しく生きる方法の一つはお金についての心配を取り除くことです。
年金や増税等、今後の生活の不安は増えるばかり・・・リタイヤ後の安心を成功と位置付け、今からでもお金の知識を身に付け行動しましょう!

コツコツ貯金+自分で年金 > 月の予算を決める
HOME
まずはじめに

サイトマップ

STEP4(貯蓄)
がんばる貯蓄
将来の安心の為に貯蓄
まずは1000万円目標
月の予算を決める
給料入ったらすぐ貯金
予算を袋分け管理
予算が残ったら貯金
All About [銀行サービス]
ネットバンクのススメ
 (金利・使い勝手の良さでおススメ)
ネット銀行口座開設
 +楽天銀行
 
ジャパンネット銀行
 住信SBI銀行
 +ソニ−銀行


毎月給料が入ったら今月のお金の出入りをある程度計画を立てていますか?
毎月家計簿をつけている人ならだいたいの光熱費や必要経費は把握している
はずですので、毎月これにはいくらとか目安をつけることができます。


そこで毎月の予算を決めて生活してみましょう!
狙いは、予算を決めていないと好き勝手にお金を遣う事ができますので、今月は
これだけしか遣えないっと具体的な額をイメ−ジさせてあげることです。

たとえば家賃以外では光熱費+駐車場代+通信費+保険で5万円の予算、
食費(朝・昼・晩)+交通費(ガソリン等)+生活雑貨費+交際費で5万円で
合計10万円を生活する上での予算とします。
車検代や突発の必要経費が無い限りは残りの金額は全て貯蓄にまわします。
そうすれば手取りで20万円の給料のある人なら、給料入ったらすぐ10万円貯金できます。


人間は基本的に弱い動物です。
特に決り事がないと好き勝手に行動しがちです。
どうしてもお金を貯めたい目的があるなら、自分自身に甘えない様にするために、
予算をたてて計画的にお金を遣いましょう!



このページの上へ戻る