未来予想 | コツコツ貯金+自分で年金
コツコツ貯金+自分で年金!
 〜節約・副業・投資で自分年金を作ろう!
人生をより楽しく生きる方法の一つはお金についての心配を取り除くことです。
年金や増税等、今後の生活の不安は増えるばかり・・・リタイヤ後の安心を成功と位置付け、今からでもお金の知識を身に付け行動しましょう!

コツコツ貯金+自分で年金 > 未来予想
HOME
まずはじめに
サイトマップ

●コラム
成功の定義
自己投資が一番の投資
健康は成功のもと
人生を楽しもう!
未来予想



成功のために考えなければならない事のひとつに未来の日本や外国の
経済状況があります。

未来を少し悪い方向で予測してみると、今やるべきことがなんとなく見えてくることもあります。

未来の日本を予測するためには、現在の日本政府のふところ事情をなんとなくでも
知っていなければなりませんよね。

今の日本(2004年前半のある資料によると)は、国と地方を合わせた累積財政赤字
は800兆円といわれています。これは日本のGDPの約2倍。
しかも毎年30〜40兆円ずつ財政赤字は増えていっています。 
反対に毎年の税収は50兆円程度(人口も減る方向なので国全体の経済力は
下がる方向→そうすると増税しなければ税収は減っていく)。

全国民の総資産は1400兆円(実際は1000兆もないんじゃないかと言われている
)国の借金を日本国民全員に振り分けてみると、一人あたりにの借金は500〜600万円だそうです。


上記をある1家庭に例えてみると、年収500万円の家庭があり、借金が8000万円あり
毎年300〜400万円増えていっています。←こんな家庭をどう思いますか・・・?
しかし間違いなく私たち日本人はこんな家庭の住人なのです。(国と家庭を比較するものではないのかな?)


上記にプラス、アメリカとの関係も絡んでいるので大変な社会みたいですね。

このまま日本が何の対策もせずに進んでしまうと、国際社会からの信用がどんどん
落ちていってしまいます。 
そしてアルゼンチンやロシアの様なことが起こってしまう可能性もないとは言い切れません。


このページの上へ戻る