外貨預金 | コツコツ貯金+自分で年金
コツコツ貯金+自分で年金!
 〜節約・副業・投資で自分年金を作ろう!
人生をより楽しく生きる方法の一つはお金についての心配を取り除くことです。
年金や増税等、今後の生活の不安は増えるばかり・・・リタイヤ後の安心を成功と位置付け、今からでもお金の知識を身に付け行動しましょう!

コツコツ貯金+自分で年金 > 外貨預金
HOME
まずはじめに
サイトマップ

STEP5(投資)
基本的な投資の種類

 +株の基本
中国株
外貨預金
FX(外貨証拠金取引)
 +DMM FX

J−REIT
株関連情報
ネット証券会社選び
 +E*トレード証券
 +松井証券

高配当銘柄
株式売買履歴
■日本の銀行で円の預金をすることは、みなさんがごく当たり前に
行っている預金習慣ですが、外貨預金というのは文字通り円以外の通貨
として預金することです。

例えば米ドル、カナダドル、オ−ストラリアドル、スイスフラン、英国ポンド、
韓国ウォン、南アフリカランド等々です。
ペイオフの対象外なので注意も必要ですが、それでも円預金よりも良い所
もありますので紹介します。また信用できる銀行を選ぶことが大切です。

外貨預金という投資商品のメリット ・ 外貨を持つ意味

●金利が円預金よりも良い
●為替差益を狙える
●もし日本がインフレになった時に外貨なら資産の目減りを避けることができる
(資産を増やすというより守るスタンスをとるのも自分自身を守る手法の一つになる)
●海外では一つの通貨や投資先しか持っていない事こそリスクになりうるという考え方が常識
●分散投資することこそリスクヘッジ



外貨預金という投資商品のデメリット

手数料が高い
ペイオフの対象外(預け先銀行が破綻した場合1円も保証されない



■外貨投資思考


●外貨投資は元本割れのリスクがつきものですが、円安によるダメ−ジが
大きいと感じるのならば、始めてみるのも良いのでは・・・
●為替差益を狙って短期間で売買するつもりなら、流動性が最優先!
いつでも解約できる外国為替(FX)や外貨MMFがいいのでは・・・



■外貨投資の種類

●外貨預金・・・固定金利、外貨ベ−スでは元本割れしない。
●外国為替(FX)・・・手数料が安い、金利が良い、リスクを調節可能。
●外貨MMF・・・始めた翌日でも解約できる。(流動性が魅力)
           外貨預金よりも為替手数料が安く、利回りも高いものが多い
●外債・・・長期保有で高いク−ポン収入が得られ、期間や条件など種類が豊富。
       通貨や信用度によって金利はさまざま。
●外貨建て投資信託・・・プロの運用で様々な資産に分散投資



このページの上へ戻る