自動車保険比較 | コツコツ貯金+自分で年金
コツコツ貯金+自分で年金!
 〜節約・副業・投資で自分年金を作ろう!
人生をより楽しく生きる方法の一つはお金についての心配を取り除くことです。
年金や増税等、今後の生活の不安は増えるばかり・・・リタイヤ後の安心を成功と位置付け、今からでもお金の知識を身に付け行動しましょう!

コツコツ貯金+自分で年金 > 自動車保険比較
HOME
まずはじめに
サイトマップ

■車の節約・お得情報
自動車保険比較
車検代比較
車を安く買うには
愛車を高く売るには

事故車・廃車査定
■日用品お得情報
コンタクトレンズを賢く買う
■書籍・音楽・映画情報
本賢く買う
CD、音楽のお得情報
DVD、映画のお得情報

■美容、健康お得情報
コスメのお得情報
香水を安く買う
健康食品・サプリお得情報
■旅行・航空券お得情報
格安航空券
お得な海外旅行

お得な国内旅行
お得なホテル予約

自動車保険には自賠責保険任意保険の2つあります。

自賠責保険・・・車を持ってる方なら全員加入している、強制保険です。
車を買う時や車検を受ける際に必ず支払うことになっています。事故を起こした時に、
相手の死傷の補償をするものです。
事故を起こした加害者やクルマそのものの損害に対しては支払われません。

・相手が死亡した時の補償として、最高3000万円まで補償
・後遺障害が残った時の補償、慰謝料などを最高4000万円まで補償
・治療関係実費、休業損害、慰謝料など最高120万円まで補償


任意保険・・・上記の自賠責保険は事故を起こした相手の死傷の補償のみにしか支払はれないので、
相手の車の補償や自分自身の車の補償には支払われません。しかも相手が死亡してしまった場合には
最高3000万円までしか補償されないので、数億円の補償が必要になった場合全然足りません。
なので民間の保険会社の任意保険に入る必要があるのです。

 任意保険は民間各社の火災保険会社がいろいろなタイプの補償内容を準備しているので、
一番自分にあった保険会社の保険内容を選択することが可能です。
同じ様な保険でも保険会社によっては金額が変わってくることがあるので色々な保険会社で
見積もりしてみると、一番安い保険をみつけることができるかもしれません。

しかしただ安いだけではなく、安心できる会社であるとか、支払いを渋らないとか
サ−ビスの面も考慮すると良いかと思います。

自賠責保険 任意保険
●加入は義務 ●加入は任意
●補償対象:人身事故の被害者のみ ●補償対象:保険種類によって幅広く選べる
●補償額:死亡の場合:最高3000万円
●補償額:ケガの場合:最高120万円
・加入していないクルマを運転すると6ヶ月以上の懲役または5万円以下の罰金、さらに免許停止の処分を受けることになります。
・加害者やクルマそのものの損害に対しては支払われません。
●補償額:保険種類によって幅広く選べる

そしてここでは任意保険に加入するにあたって、より自分にピッタリあった、
そしてより安い自動車保険を探すために役に立つサイトやサービスを紹介したいと思います。

例えば年間走行距離が少ない人等はより安くなる可能性もあります。

自動車保険節約のチャンスとなるかも・・・ 
サービスがほぼ同じで会社によって値段が違うなんてことは節約のターゲットです。

ネットでサービスを受ければプレゼントが貰えたりしますので嬉しいですね!
まずは気軽に現在加入の自動車保険と比較することで見えてくることもあるかもしれませんよ!


 株式会社カービュー 
一回の入力で最大9社のプランを比較可能、各個人にぴったりの自動車保険を案内してくれます。
■3日から1週間程度で見積り書が郵送されます。
■信頼の大手保険会社、最大9社がそれぞれがあなたにピッタリの見積りを作成。
■このサ-ビスは
無料です。何度でも、一切費用がかからず見積り依頼が可能です。
こちらから一括査定サイトへ

最大9社の『自動車保険一括見積り』
Click Here!

◆ インズウェブ ◆
SBIホールディングス株式会社(ソフトバンクグループ)が提供。
■保険の情報サイト『保険の窓口インズウェブ』では、自動車保険見積もりを
無料で・一括して請求することができます。満期日まで3日以上90日未満の方にご利用をおすすめします。
(自動車保険の見直しに必須の「一括見積りサービス」無料で
最大20社の見積りが一度に取り寄せられ、具体的に比較できます!)
■法人車やバイク保険の見積りも可能。
■見積りをすると、もれなく
500円分のマックカードがもらえます。
こちらから一括査定サイトへ
保険の窓口 インズウェブで自動車保険の見積り!

このページの上へ戻る